Blogブログ

めだかの紹介記事や店内の写真、サービスの風景などを更新していきます

目を休ませることは美容に繋がる

世田谷梅ヶ丘リラクゼーションヘッドスパめだかの夢

目を休ませることは美容に繋がる

目の疲れは美容にとても影響します。

クマや目のしわは直接的に見た目の疲れに影響を感じます。爽やかさや肌艶がなくなりますよね。。。

その他にも結構影響してきます。

皆様もご存知なことですが改めて。

眼精疲労と頭皮は深く関係しております。前頭筋、側頭筋、後頭下筋という頭にある主な筋があり、目の疲れによりココが主に凝り固まってくることが多いのです。

言ってしまえば、頭頂部(頭のてっぺん)意外の筋たちがその3つになります。ほぼ全部ですよね…

ココが凝り固まって積み重ねると

頭痛・首の痛み・めまい・イライラ・睡眠不足・肩こり…etc

生活に不調が起きてくることも多いと思います。

締め付けられるような頭痛が増えてくると、目の痛みや首の痛みもだんだん増えイライラもしてくるように。

この頃には、ストレスも割と溜まってきて抜け毛が増えてくることも。

同時に側頭筋(コメカミから耳周りの筋)や前頭筋(おでこから生え際周辺)が硬く凝り固まってくると当然頭皮に弾力がなくなってくるので、連携する顔の肌のたるみやしわの原因になることも多くあります(弾力がなくなることで重力に肌が負けてしたに落ちてきてしまう。と言われています)

自律神経の影響

これもとても重要なのですが、自律神経の不調(交感神経が優位になりやすい)により常に緊張した状態になりやすく、筋肉が硬くなりコリの原因に。そのため睡眠も安定して取れなくなり眼精疲労や気持ちが収まりづらい環境になり得ます。

特に睡眠が取れないことは、代謝への悪影響も多く美容として悪循環になってきてしまいますよね。

眼精疲労 → 自律神経不調 → イライラ → 睡眠不足 → 目の疲れが取れない → 自律神経 →。。。

この悪循環を断ち切ろうとしたら、「睡眠不足」を改善していくことが近道だと考えていて

そのために、自律神経を正常化(副交感神経を優位に)し目の疲れをほぐしていく。

結果的に悪循環を立ち切れると思っております。

その結果。。。

しわ、たるみ、むくみ、目の疲れ、抜け毛、頭部の倦怠感などが。

美容にとって、とても大事な要素です。

代謝と美容。

そのための「めだかの夢」のほぐし技。

ドライスパ&ヘッドスパリラクゼーションマッサージ

「目の癒しと睡眠の専門店」

 

目が疲れてしょうがない。

イライラしてしょうがない。

安定した睡眠を取りたい。

など、そんな方々にお届けするリラクゼーションです。

ご相談ください^^

目の癒しと眠りの専門店「めだかの夢」公式LINE

友だち追加

ご予約&ご相談はこちらから

3月下旬OPEN予定です

関連記事