Blogブログ

めだかの紹介記事や店内の写真、サービスの風景などを更新していきます

眠りのメカニズム(厚生労働省)

世田谷梅ヶ丘ヘッドスパマッサージ 目の癒しと眠りの専門店めだかの夢

 眠りのメカニズムについて(厚生労働省より)

眠りのメカニズムについての記事を

眠りのメカニズム

第一のシステムは覚醒中の疲労蓄積による睡眠欲求(青矢印)です。睡眠欲求は目覚めている時間が長いほど強くなります。徹夜などで長時間覚醒していると、普段寝つきにくい人でもすぐに入眠し、深い眠りが出現することが知られています。いったん眠りに入ると睡眠欲求は急速に減少し、その人にとって十分な時間だけたっぷりと眠ると睡眠欲求は消失して私たちは覚醒します  ※厚生労働省HPより

体の中に「眠る」という本能がインプットされており自然と体を休めるように動いています。

そこには神秘的な行動本能があるようです。

睡眠が取れてないと、免疫力が低下することもわかっており

風邪などをひきやすくなります。

昼間の昼寝が健康に良いとされているのも、睡眠が足りない人が免疫力を高めていくのに必要なことですよね^^

そんな方もご相談ください。

人の手でほぐしてもらうだけでも心がやす休まります

睡眠が足りてない方

お待ちしておあす^^

関連記事