Blogブログ

めだかの紹介記事や店内の写真、サービスの風景などを更新していきます

ドライアイと目の疲れ

世田谷区梅ヶ丘リラクゼーション目の癒しと眠りの専門店めだかの夢

ドライアイと目の疲れ

目が疲れてくると目がしょぼしょぼしてくることありませんか?

それはドライアイかもしれません。

コンタクトが世に出て長いですが、ドライアイという症状も応じて多くなってきたようにも思います。

どんな症状か?というのもわかり切っている方が多いと思いますが復習もかねて

ドライアイ

目の涙の分泌量が減ることで起こる症状

要するに

・涙の量が不足

・涙の質のバランスが崩れ目に均等に涙が行き渡らなくなる症状

・高齢化、エアコンの使用、パソコンやスマートフォンの使用、コンタクトレンズなどでなることが多いようです。

目に対する涙のの役割

涙は何のためにあるのでしょうか?

「涙」は目の表面をおおい、目を守るバリアのような役割を担っています。

それが「パソコン、コンタクトレンズ、エアコンなど」を使用することで

涙が蒸発しやすく、不安定になり、目の表面の細胞を傷つけてしまいます。

それをフォローするのが「まばたき」という仕草。

まばたきの役割

・涙の分泌を促す刺激となって涙を出す

・目の表面に涙を均等に行きわたらせるはたらきを担っています。

ドライアイや目が疲れている人はまばたきの回数も多いと思います。(私はとても多い)

スマホなどを集中してみていると、まばたきしないで長時間見入ってしまったりあると思います。

そうすると上記のような乾燥してきてまばたきが増えてしまったり、不快感が出たりします。

ドライアイというよりも・・・目の疲れと言ったほうがわかりやすいですよね

早急に何とかするのであれば、ますは頭のほぐしと眠りがオススメです^^

体験してみてください

目の癒しと眠りの専門店 めだかの夢

 

関連記事